人気ブログランキング |

A craze for Enid Collins

自動車のバッグ ~horseless carriage, model T, roadrunner Ⅳ

エニッド・コリンズが活躍した1960年代は,アメリカでは,いわゆるイメージどおりの“アメ車”が流行った時代・・・大パワー・大排気量の大きな車がたくさん作られた時代です。

馬やテキサスの動植物や自然を愛したエニッド・コリンズは,それをどのように見ていたんでしょうね?

今日ご紹介する,コリンズの「自動車」バッグのデザイン,そしてタイトルから想像する限り,少なくともその時代の自動車には魅力を感じていなかったように思えます。

皆さんはどう思われますか?^^


最初のバッグは,『horseless carriage』(1964年)です。
d0233898_1601944.jpg

このバッグのタイトルは,「馬なしの馬車」。
まだ,馬車が主で車は珍しかった頃の「車」の呼び名です。
初期の車は,形も馬車にそっくりですよね!

このバッグの車体の部分は,黒のモールとスパンコールで作られています。
一見するとただの黒なんですが,結構立体的でかっこいいです♪ 高級車って感じ?(笑)
d0233898_20315625.jpg

ケーブルカーのキャンバスバッグでも同じようなことを書いた気がしますが,このバッグも,ファッションに合わせやすく,服を引き立ててくれるヴィンテージバッグだと思います^^
d0233898_2034453.jpg



お次は,ご存知,フォードが作った大衆車「T型フォード」こと,『model T』
d0233898_2038401.jpg

私は結構クラシックカーが好きなので,いいですね♪ こういう車は^^
d0233898_2041256.jpg

d0233898_20443084.jpg

(出展:Wikipedia フォード・モデルT)

うん,確かにそっくり! エニッド・コリンズのModel Tの方が断然かわいいけども~(笑)
d0233898_20484664.jpg

それにしてもT型フォードが作られていたのは,1908年から1920年代後半まで。
このバッグたちが作られた60年代から遡ること,40年以上です。
40年前の車って,当時でもすでにヴィンテージ車ですよね!?
エニッド・コリンズが小さかった頃は,“車といえばT型フォード”みたいな感じだったんでしょうか??


最後は,『roadrunner Ⅳ』(1966年)。
そう,あの『Roadrunner』のシリーズ4です。こちらは,鳥ではなく,車なんです。
d0233898_2105888.jpg

『roadrunner Ⅳ』をはじめて見たとき,このバッグは,エニッド・コリンズ特有のirony(皮肉)なのか,ユーモアなのか,それとも,「Model T」のようにそういう名前の車があって,言葉の掛け合わせなのか考えてしまいました。

確かに,『roadrunner』っていう車があるんです!クライスラー社が1968年~75年に作っていた“The アメ車”って感じの車が・・・;; (参照:Wikipedia プリムス・ロードランナー)

でも,このバッグが作られたのは1966年。とすると,プリムス・ロードランナーが世に登場する前なので,車をモデルにしたものではない・・・(形も全然違います)

それでは,皮肉かユーモアか?

これはどっちでしょうね~?
ただ,あの鳥「Roadrunner」を愛し,たくさんのバッグをデザインしたエニッド・コリンズであることを考えれば,その鳥たちの道路を占領した車に対する“皮肉”と考えたいような気がします。
d0233898_21151034.jpg

果たして彼女の真意は・・・?



by kamakurabudda | 2011-08-09 21:22 | 乗り物 Vehicles

アメリカ,テキサス州出身の女流バッグデザイナー『Enid Collins』(エニッド コリンズ)をご存知ですか?
by kamakurabudda
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

掲示板

ただいま、ヤフオクにコリンズバッグ出品中です(結構出しました;;)!
よろしければ見てくださいね(ブログに登場済みのものもあります)^^

ヤフオクの出品者IDは,「kantatopanta」です。

なお、出品中のバッグについてのお問い合わせは、このブログのコメント欄からでも結構ですよ!



ブログ記事やコリンズバッグについてのコメント・要望などなど、いつでもお気軽にお寄せくださいね!!発信ばかりでも寂しいのでぜひ~^^;
更新していないときでも毎日ブログのチェックはしていますので、大丈夫で~す♪


このブログへのリンク、紹介等、大歓迎です^^
ただ、基本的に相互リンクでいきたいと考えていますので、事前にメールまたはコメント欄からご連絡いただけますと嬉しいです。

検索

ファン

My Collins' ダイジェスト

www.flickr.com
kamakurabudda's items Go to kamakurabudda's photostream
トルコリラFX業者

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

タグ

ブログジャンル

画像一覧